ファッション・モデル・ポートレート撮影から、商品・料理・建築撮影まで。プロのカメラマンがスタジオはもちろん、出張撮影にも対応します。

ご相談・お問い合わせ

外国人モデルと儚い事情

今日はCalvin Kleinさんのアンダーウェア撮影でした。
日本に来る海外のモデルさんは、下は14歳から上は二十代前半までがほとんど。
14歳と言えば日本で言う中学二年生なわけで、その背景も様々です。
たいていの場合は日本だけでなく、その前に中国や韓国を経由して日本にやってきます。
ご多分に漏れず中国での撮影は過酷だそうで、親心…ってわけじゃないですが、日本にいる間は少しでも楽しい思い出をつくって欲しいと思ってます。

モデルさんって儚い存在だな…と思ったり。
まぁ、もちろんパッと見は華やかな存在なんですが、彼らが活躍できる時間は長くて10年くらいじゃないでしょうか?
毎日オーディションに駆け回り、少しでもギャラのいいクライアントに巡り会うべく切磋琢磨して。
とか考えると、たとえアンダーウェアだとしても敬意しか湧きません(笑)

だいたい日本に来るモデルは3ヶ月でまた他の国に旅立ちます。
そんな中で、旅だったモデルがまた日本に帰ってきてくれてたりするとホント嬉しいですね。
願わくば僕が撮影したモデルたちが、ビッグになって、手の届かない存在になってくれたりするといいな、とか思います。

2018/01/25|Categories: days|